資料請求・お問い合わせ

お知らせ・イベント情報

お知らせ・イベント情報

7月27日(木) 貫田シェフの料理教室を開催しました!

7月27日(木) 貫田シェフ料理教室

驚きのナス料理アラカルト~ポタージュ、カツレツ、カレーピラフ

 

本日は、夏野菜のナスがメインのフルコースです♪

“驚きの”というタイトルがぴったりで、特にナスのポタージュは味の想像がつきません。

 

まずは、ナスのカレーピラフから作っていきます。

昆布で出汁をとった水、カレー粉、塩を入れてごはんを炊きます。

 

009010

 

最新のガスコンロは火加減の難しい炊飯もスイッチ一つで簡単にできてしまいます。

ガスで炊くと火が鍋底全体を包みこんで、ムラなく加熱されるから
米の一粒一粒にしっかり熱が伝わります。
ツヤと甘みのあるふっくらごはんが炊き上がります。

本日は3合炊いたのですが蒸らしの時間も入れて約30分で炊き上がるので、

とってもスピーディーで美味しく炊き上がります。

 

012016

 

ご飯を炊いている間に、カレーピラフの具材を用意しておきます。

ピーマン・パプリカ・玉ネギさらにナスの皮を炒めます。

 

094099

 

彩りもよく、カレーピラフに相性ばつぐんですね!

 

105

 

炊き上がったご飯に先ほどの炒めた野菜を入れ、

混ぜ合わせ、さらにバターをいれたら完成です!!

 

106116

 

続いてナスの下準備の仕方からナスの美味しい調理法について教えていただきます。

 

020

 

こちらはポタージュ用にナスの皮を薄くピーラーでむき、薄切りにしていきます。

 

023027

 

タマネギをオリーブ油でソテーをして、さらに薄切りにしたナスを炒めていきます。

しんなりしてきたら、なんとショウガを入れて炒めていきます。

便利なショウガパウダーでもOKです!

ナスは夏が旬の野菜で全般的に暑さで弱った体を冷まして、

体力を回復させる効果が高いといわれています。

暑い夏場には最適な食材ですが、体の冷やしすぎには注意が必要ですね。

一方でショウガは血行を良くして身体を温める効能があります。

 

貫田シェフの料理は、食材のもつ栄養素を最大限に生かした調理法で

からだを思いやる料理を教えてくれます。

 

032036

 

香りが出たら、スキムミルクと牛乳を加えて沸騰させます。

 

045

 

ミキサーにかけてなめらかにし、丁寧にこしていきます。

冷ましたら完成です♪

 

051060

 

続いてこちらは、ナスのカツレツ、肉みそソースを作っていきます。

オリーブオイルでニンニクをいため、

ニンジン、玉ネギ、挽肉をソテーして色付けます。

 

063065

 

昆布だしをを加えて、煮ていきます。

 

067069

 

最後にみそを溶かして、味を調えたら完成です。

こちらの肉みそソース、コクもあり、まろやかでもあり、

ちょっとピリ辛にしてもOKとなんにでも合う万能ソースです!

 

145

 

今回はこちらの肉みそソースをナスのカツレツと一緒に♪

 

079

 

ナスは塩をまぶして、10分ほどおいておきます。

 

186124

 

強力粉に溶き卵、粉チーズをまぜ、パン粉をナスにつけます。

 

129133

 

ナスはパン粉の面からフライパンで弱火で焼いていきます。

 

134138

 

ナスに厚みがあったのでパン粉が色付いたら返して、弱火でじっくり火を通します。

 

147

 

とってもカリッと美味しく焼き上がりました♪

 

150154

 

盛り付けて完成です!!

 

165

 

では、さっそく実際に作っていきます。

 

169

179

 

本日は、夏にぴったりなスパイシーなカレーピラフ、

ナスがカリッと中はトロッととろけるナスのカツレツ。

さらには、珍しいナスのポタージュはナスとショウガの風味がふわっと香り、

なめらかで、さらっと夏にぴったりな一品でした♪

 

167

 

本日もたくさんのご参加ありがとうございました。

次回貫田シェフ料理教室は、8月10日(木)親子料理教室~手作りトマトソースオムライス♪

【すでに満席となっております。】

 

 

 

 

 

お知らせ・イベント情報についてのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ

ページの先頭へ

Copyright -2016 Kitagas Fureasuto