資料請求・お問い合わせ

お知らせ・イベント情報

お知らせ・イベント情報

7月20日(木)KANAEBI KITCHENを開催しました!

7月20日(木) KANAEBI KITCHEN(カナエビキッチン)開催!

本日のメニュー:まぐろの手こね寿司、手羽先と大根の煮物、

和風オムレツ、なすの煮びたし

 

はじめに、海老根先生から本日のメニューの説明です。

続いてデモンストレーションに入っていきます。

 

材料を切る、調味料を合わせるなど料理ができていく過程を

一からその場で見ることができます。千切りの太さやどれくらい茹でたらいいのだろう?

といった疑問もレシピだけでは伝えきれない部分は実際にみることで、

いまさら聞けないことやこんな方法があったんだ!と目からうろこです。

 

015017

 

まずは手羽先と大根の煮物から作っていきます。

手羽先を湯通ししておきます。

 

032

 

大根は、面取りをして、米のとぎ汁で半透明になるまでゆでます。

大根の面取りはピューラーで簡単です、と教えてくれました!

 

028037

 

下準備をした手羽先と大根をあとは合わせておいた調味料で煮込むだけ!

 

050051

 

海老根先生のレシピは、

調味料等は入れる時に慌てないように事前に準備をして、

あとは炒める・煮るといった大体3工程にまとまっているのでとてもわかりやすいです。

 

053

 

落し蓋をして、蓋をして30分程度煮込みます。

 

054055

 

つづいて和風オムレツを作っていきます。

使う材料をひとまとめにして用意しておきます。

こういったバットがあると大変便利なのでおすすめです!

残り物の野菜で代用できるのもポイントで主婦の味方ですね♪

 

056068

 

デモンストレーションを見ながら、出来立てを味わえる味見タイムもあります。

実際にご家庭で作るときのヒントにもなりますね。

 

077

 

オムレツの作り方はバターを溶かし、

 

083

 

卵は箸でぐるっと混ぜ、穴が開かないように厚みをつけて、

蓋をかけて弱火にして半熟程度で火を止めます。

 

104106

 

火はもう止まっているので焦らず、中央に先ほどの具材を乗せて、

 

110111

 

フライパンのカーブを使ってはじに具を寄せ包み、器に盛り付けます。

 

098099

 

ケチャップでお好みにデコって完成です♪

 

167

 

さきほど煮込んでおいた手羽先と大根の煮物です。

とってもいい香りがしてきました~

最後に冷凍いんげんをタレにからめます。

 

140145

 

冷凍のいんげんや枝豆など緑の野菜がストックにあると

ちょっと使いたいときに便利で彩りもぐ~んとよくなります♪

 

148150

 

完成です!!

味がしみていて、手羽先はほろほろで嬉しい一品ですね。

 

160

 

こちらは、まぐろの手こね寿司。

一気に食卓が豪華になりますね!

 

158

 

さらに今が旬のなすを使った、なすの煮びたし。

こちらはだしで煮込み、冷蔵庫で冷やしてしょうがと鰹節で

お好みで醤油をかけて、、、夏に食べたい一品です♪

 

155

 

では実際にみなさんで作っていきます!

 

199

 

オムレツも一人づつ作っていきます!

海老根先生からコツを教えてもらいながら、、、

 

221224

 

キレイに巻くことができるとやっぱりうれしい♪

これでオムライスなどの卵料理は失敗知らずですね。

 

197

 

そして本日の海老根先生からのサプライズメニュー!!

海老根先生が以前お店をしていた頃に大好評だった豚汁です。

生姜がきいていて、ほっとする、とても優しい味でした。

カナエビキッチンでは、定番料理からちょっと豪華なパーティ料理と

幅広いレパートリーを教えてくれます。

スーパーで手に入る材料や旬の食材を使った料理を教えてくれるので、

今日帰ったらさっそく作ります!というお声を多くいただきます。

これだったら私にも作れるかな、と自信を持たせてくれます。

 

231

 

前菜やお酒のおつまみにも嬉しい品々♪

 

206174

 

デザートには、かんてんぱぱさんの抹茶プリン♪

金粉が乗っていて豪華!

 

002

 

本日もたくさんの料理が並びました~

たくさんのご参加ありがとうございました!

 

210241

 

次回、カナエビキッチンは8月30日(水)となっております♪

ご参加お待ちしております。

 

 

お知らせ・イベント情報についてのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ

ページの先頭へ

Copyright -2016 Kitagas Fureasuto